タロット占いの太陽というカード

Hot Ranking
タロット占いの太陽というカード

占いの一つになるおみくじについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

初詣などや神社などに行った際にひく事がおおい物としておみくじがあります。これも実は占いの一つになります。おみくじにも色んな種類がありますが、現在一番おおくあるおみくじはみくじ籤という紙に書かれているおみくじが一般的です。おみくじは、そのみくじ籤に書かれている文字から人の運勢を導き出すうらないになります。そんなみくじ籤の引き方ですが、色んな方法が存在しますが現在では大きく3種類のくじの引き方が存在しています。

まず一つ目は、みくじ棒と呼ばれ棒を最初に選ぶ方法です。大量にみくじ棒の入った筒をふり1本だけみくじ棒を選びます。その棒に書かれている数字をみて、今度はその数字の書かれている引き出しからみくじ籤を選ぶ方法です。他には、みくじ籤が何枚もおりたたまれた状態で一つの箱の中にはいっており、籤を引く人がその中から自分で好きな物を選ぶ方法です。最後に、自動販売機で購入するという方法なども存在します。このようにして選んだみくじ籤に書かれている運勢の説明や、吉凶なのだから運勢を読み取ります。

Copyright (C)2017タロット占いの太陽というカード.All rights reserved.