タロット占いの太陽というカード

Hot Ranking
タロット占いの太陽というカード

占いの結果は自分次第で決めるものである

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は以前マンションに住んでいました。そのマンションは朝9:00〜夕方17:00まで管理人さんが常駐していました。私は入居まもなく管理組合の役員になりました。担当は理事長です。そのようなことから管理さんとよく話すようになりました。なんと言っても入居して1年未満です。行事や要領がわかりません。そのようなことで管理人さんに色々教えてもらいました。また、管理人さんは良くしゃべる方でした。お話し好きとでも言うのでしょか。話しだしたら止まらないことがしばしありました。帰るタイミングが難しいのでした。

そんなある日です。管理人さんと翌週に開催する役員会の打ち合わせが終わり帰ろうとしたときです。私に占いのことを聞いてきました。何でも近くのあるお寺にすごい有名な占い師がいるのを知っていると言うのです。そのお寺は全国でも有名なお寺です。誰もが知っています。私も占いが好きなので場所を教えてもらい早速見てもらいに行きました。私のリクエストは仕事のことでした。

「来年転職するのは吉か」です。見立ては1〜12月の占い結果が出ている紙をくれました。読んでみました。見立ての結果は要するに自分次第と言うことです。紙に書いてあることをどう自分が捉えるかというものでした。良くもとれるし、悪くも取れる。占いと言うのは最終的に、自分が決めることなのだと言うのがわかりました。

Copyright (C)2017タロット占いの太陽というカード.All rights reserved.