タロット占いの太陽というカード

Hot Ranking
タロット占いの太陽というカード

占いを学んでみよう〜タロット占いのすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

占いと言うのは、勿論、占い師と呼ばれる専門家の方もいらっしゃいますが、少し勉強をすれば、自分でも占うことができるのが大きな魅力です。占いには、いくつかの種類がありますが、ここでは、初心者にも勉強しやすいとされているタロット占いについて紹介したいと思います。

何故、たくさん種類のある占いの中で、タロット占いが初心者に勉強しやすいとされているのでしょうか。それは、タロット占いに使用するカードにあります。タロット占いには、その名の通り、タロットカードを使用します。そして、最終的に出てきたカードから、占い結果を読み取るわけです。このタロットカードには、一枚一枚に意味があります。タロットカードには絵柄が書かれており、最終的に開いたカードのその絵柄が、正位置か逆位置かによって、タロットカードの持つ意味合いが異なってくるのが、タロットカードの面白い所なのです。話が少しそれましたが、タロットカードは、その占い方法とタロットカードの意味さえ覚えれば占うことができるために、太陽や月の位置、日時による影響までをも考慮しなければならない星座占いや、字画などを計算し、膨大な文字数に込められた意味を覚えなければならない名前による画数占いなどと比較すると、初心者の方にも勉強しやすいとされているのです。

タロット占いではまた、タロットカードに込められた意味、あくまでも『冒険』『悲哀』『希望』などの文字でしかないそれを、どのように占いの結果として伝えるかと言った、占う側の人生経験や、手腕も問われます。初心者の人には、その辺りは難しいかもしれませんが、考えようによっては、占いの結果に、ある種のカウンセリング的な要素を加えることができるとも言えそうです。ですから、占いを利用して、人を元気づけたいという人も、ぴったりの占いだと言えるでしょう。占いに興味のある方、自分だけでなく、他人も占いで元気にしたいという方は、ぜひ、タロット占いを学ばれてみてはいかがでしょうか。

Copyright (C)2017タロット占いの太陽というカード.All rights reserved.