タロット占いの太陽というカード

Hot Ranking
タロット占いの太陽というカード

占いと風水の違いとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

占いと風水は最近では混同視されがちです。よく方角占いとか、土地占い、などと銘打っているものがありますが、あれは実際には風水に分類されるものです。占いは対象物が動くものですが、風水は一般的には不動のもの、つまり土地や建物などの不動産に対してのみ使われるものです。紀元は中国ですが、日本にもだいぶ浸透してきました。不動産を考えるときには風水も一緒にセットにして考えた方が良いです。日本人は結構縁起を気にする種族ですから、それなしに考えてしまうわけにないきません。

風水はどちらかと言えば悪くならないように行うものである一方で、占いの結果は人を勇気づけるために行うものが多いように思います。もちろん結果次第では落ち込むものもあるかもしれませんが、誰でもいい結果を期待して占いをすると思います。つまり、悩んでいる自分を後押ししてくれるものを得るためにするものだと言ってもいいでしょう。そういうものが一つでもあるのは貴重です。

Copyright (C)2017タロット占いの太陽というカード.All rights reserved.